1. トップページ > 
  2. コラム > 
  3. キャリア > 
  4. 潜在的求人とは

潜在的求人とは

ファーマキャリアでは、お一人おひとりのご希望に合わせたオーダーメイド求人をご紹介しています。オーダーメイドの元になる求人は公開求人、非公開求人、潜在的求人です。公開求人は文字通り、サイト上に公開されている求人。非公開求人は様々な理由によりサイト上に公開していない求人です。今回は潜在的求人に関して詳しく解説していきます。

潜在的求人とは

潜在的求人とは、求人票にはなっていないものの雇用を考えている場合の求人です。通常、薬局や病院、ドラッグストアには採用専任の担当者がおり、その担当者が採用活動を行います。しかし、小規模の医療機関では専任の担当者をおいていない場合が多くあり、経営者自身が採用を行っているケースや、総務や経理担当者が人事を兼ねているケースがあります。そのため、時間に制約があることに加え、採用のノウハウがないため採用が進められていないことがあるのです。内々では採用を考えているものの、外部に宣伝できていない求人とも言えます。

 

潜在的求人の探し方

潜在的求人を探すのは容易なことではありませんが、より薬剤師さんの希望にマッチした求人をご案内するためには探す必要があります。

薬剤師さんから希望条件をヒアリングした後、希望エリア内にある病院などの医療機関をすべてリストアップします。希望エリアが限定されている場合は、リストアップした医療機関にすべて連絡をいれて人材募集をしていないかヒアリングをします。希望エリアが広く、医療機関が多く存在する場合は、コンサルタントの経験値を頼りに希望条件が叶う可能性の高い医療機関に連絡を入れて人材募集をしていないかヒアリングします。

人材募集をしている場合は、その場でどんなスキルを持った薬剤師で、どんな条件を希望しているか話します。もちろん、個人を特定できるようなことは言わないため、個人情報が洩れることはありません。

具体的なヒアリング方法をご紹介

最後に、コンサルタントと調剤薬局とのやり取りの例をご紹介しておきます。個人情報漏洩に気を付けながら、皆様それぞれのご希望に合った求人を探しています。

コンサルタント:御社の○○店の近くで仕事を探している方がいるのですが、現在、募集はしていませんか?

調剤薬局:募集中です。どんな方ですか?

コンサルタント:30歳前後の方で調剤薬局での経験が5年以上ある方です。希望条件としては600万円ほどです。理由としては、来年の春に結婚を考えており、それまでになるべく早く奨学金を返したいからとおっしゃっています。○○と○○のスキルはご自身の強みとのこと。物腰のやわらかい、感じの良い方です。また、○○駅に住む予定とのことで、ご自宅から店舗まで30分以内で通勤できる店舗を希望されています。

調剤薬局:弊社ではそれくらいのご経験があれば550万円ほどは可能です。600万円となると、お会いして良い方であれば出せる可能性があります。店舗に関しては現在、○○店であればご自宅から歩いて通勤できそうなので、良いのではないかと思います。他にも候補があるか探してみますね。

コンサルタント:承知しました。先方にお伝えします。店舗に関してはおってご連絡いただけると幸いです。応募に関してですが、先方に応募の意思があるようでしたら再度ご連絡させていただきます。